県民共済の生命共済(こども型)
県民共済の人気の秘密&県民共済の口コミサイト
HOME

サイトマップ

今、注目の県民共済ってどうなの?
県民共済の注目商品!
県民共済の生命共済・生命型・入院型
県民共済の生命共済・熟年型
県民共済の生命共済・こども型
県民共済の住宅共済

県民共済の口コミ情報!
県民共済の口コミ情報・埼玉
県民共済の口コミ情報・千葉
県民共済の口コミ情報・神奈川
県民共済の口コミ情報・広島
県民共済の口コミ情報・愛知
県民共済の口コミ情報・茨城

共済と保険の気になるニュース!
無認可共済とは?
告知義務違反とは?
変額年金保険とは?
生保危機って何?
病気の人でも入れる保険?

当サイトについて
運営者情報
リンク集
リンク集2
県民共済の生命共済(こども型)

県民共済の生命共済(こども型)の特徴

こどもに関するトータルな保障が割安な掛け金で確保できます。
2005年から掛け金を据え置いたまま病気による入院、高度先進医療、扶養者の病死での保障が強化されました。

保障範囲 病気・自己の死亡保障&入・通院・手術・扶養者死亡など
共済期間 1年(自動更新可)
共済金額 入院日額最高1万円(こども2型)など
加入年齢 0〜満18歳未満
払込方法 月払いのみ

県民共済の生命共済(こども型)を解説

県民共済の「生命共済(こども型)」は、こどものいざというときのための保障を幅広くカバーします。こども1型(月掛け金1000円)と、保障額がこども1型の倍額のこども2型(月掛け金2000円)の2コースがあります。

交通事故、不慮の事故や病気による死亡・後遺障害や、入院・通院したときに共済金が受け取れる点は、生命共済(生命型・入院型)と同じですが、こども型は2005年4月から、病気による入院も1日目から360日間入院共済金が受け取れるようになりました。

また、高度先進医療も保障の対象になるなど、手術の種類・程度に応じて、手術共済金を受け取ることもできます。(ただし入院共済金を受け取れることが条件です。)

親などの指定された扶養者が事故や病気で死亡したときも死亡共済金を受け取れますが、病気死亡共済金の場合は、加入後1年以上たっていることが条件になります。

さらに、第三者に対する損害賠償をしなければならなくなったときは、支払限度額100万円(こども1型の場合)まで保障してくれます。(ただし1000円は自己負担となります。)






県民共済の人気の秘密